ShotGrid 機能

制作管理
プロジェクトをリアルタイムで追跡
制作プロセスの各ステップを表示し、パイプラインの進行に合わせてショットやアセットの進捗状況をリアルタイムで追跡できます。
スケジュールとリソースのプランニング
チームメンバーの時間をプロジェクトとマイルストーンに割り当てて、各タスクがどのようにスケジューリングされているか、誰が何の作業をしているかを常に把握できます。
Production Insights
主な制作データを視覚化してプロジェクトの進捗を追跡し、業務上の重要な意思決定をすばやく下すことができます。
コラボレーションとレビュー
詳細なコンテキストまでレビュー
レビュー時に、制作過程のノート、バージョン、ステータスなど、詳細な履歴情報に基づいて意思決定できます。
どこからでもメディアを再生
高品質なWeb再生、フル解像度、デスクトップでの正確な色表示、モバイル再生などの機能を搭載。どこからでもメディアをレビューおよびフィードバックできます。
編集作業の統合
最終的な作品を詳細なコンテキストまでレビューし、気になるカットをすばやくピックアップしてクリエイティブな意見を伝えることができます。
高解像度メディアを表示
RVで高解像度メディアを正確な色で表示できます。クラウド接続したデスクトップ環境でメディアを閲覧、比較、注釈付け、フィードバックできます。
整理されたメディアレビュー
すべてのプロジェクトのメディアを検索、閲覧、表示できます。レビュー中にプレイリストを作成したり、効果的にノートを追加したりできます。
クライアントのレビューも簡単
クライアントが世界中どこからでも、安全な Webサイトを使用して簡単にレビューし、注釈を付け、コメントを追加できます。
パイプラインと統合
プラグアンドプレイ方式の統合
Maya、3ds Max、Photoshopなど、業界標準のデザイン・コンテンツ制作ツールを統合して、スタジオ独自のパイプラインを構築できます。
制作アプリから直接操作
ShotGridの制作管理ツール、レビュー ツール、承認ツールに、さまざまな制作アプリから直接アクセスできます。
ファイルの追跡と共有
任意のコンテンツ制作ツールからShotGridのファイルを簡単に追跡、共有、パブリッシュできます。
カスタマイズ可能で堅牢なAPI
Pipeline Toolkitとオートデスクの Python API、REST APIを組み合わせてカスタムツールを構築し、統合できます。
ShotGrid Desktop
デスクトップコンピューターで ShotGridプロジェクトの概要を確認し、簡単に制作アプリを起動し、統合ツールをセットアップできます。
ファイル管理を自動化
ShotGridにパブリッシュされたファイルをすばやく検索してロード。目的のメディアや関連するすべてのバージョンを簡単に見つけてアクセスできます。
セキュリティ
分離機能セット
メディア分離の完全制御、メディア複製の強化機能、Web/メディア トラフィック制御の分割、改善された IP 管理機能が搭載されています。
外部機関による監査
Independent Security Evaluators(ISE)が四半期ごとに、ShotGridのWebアプリ、iPhoneアプリ、インフラの監査を実施します。
セキュリティ機能
シングルサインオン(SSO)や2段階認証、IPホワイトリストなどの機能で、スタジオのセキュリティを強化できます。